結婚相談所 品川区 大田区 N.M.A「結婚につながる恋愛、成長できる婚活を」

結婚相談所 品川区 大田区 Noble Marriage Agency

相手が発するの「好き」のサインとは?(話しているとき)

706 views
約 1 分
好きな異性を前にすると上がってしまってうまくしゃべれなかったり、もじもじしてしまったり、まともに顔が見れなかったりしますよね。
これは普通の反応。
でも、この反応は「単に人見知り」や「上がり症」の人も同じ行動をとっています。
普段しゃきしゃきしてて、自分の前になるとこういう反応をするならば、それは「好き」のサインと思ってまず間違いないでしょう。
しかし、大半は「これってどっちだろう?」と悩むときが多いのも事実。
そんな時、このポイントを見てみましょう。

男性の場合

自分が話している時より、相手の女性の話しを聞いている時に「相手の目」をよく見る

男性が好きな女性と話している時、自分が話している時は目は見るものの、そらしがち。
複数人の友達とグループで話していると好きな女性のほうを向いて話す時間は少なめ。
だから、「私のほうをちっともみないからこの人は私の事を興味ないんだ」とは思わないでください。
むしろ逆の、興味ありあり、「好き」のサインです。
客観的に見ていると、対象の女性が席を外したりすると急に饒舌になったり、口数が増えたりします。
もしその場に席を外した女性の気持ちを知っている友人がいるなら、そっとその女性に伝えてあげてください。「彼はあなたの事きっと好きだよ」って。

 

女性の場合

極論をいうと女性の場合は先述の男性の場合とすべて逆の行動になります。

自分が話しているときに好きな男性の目をよく見る

複数の友達と一緒にしゃべっている時は特に顕著で、好きな男性がその場を離れると途端に口数が少なくなったり、興味なさそうにしたりします。
また、好きな男性から話を促されるまでは自分から話し続けることはしない傾向もあります。

 

まとめ

男性と女性の場合、正反対の行動をとることがお分かりいただけたかと思います。
普段何気なく過ごしている異性が実はあなたに好意を寄せいているかもしれません。
気持ちがわかりかねている場合や、もしかして?と思っているときに判断の材料になります。
注意して見てみてください
また案外、ものすごく近くに実は恋の始まりがあるかもしれませんから。

【Noble Marriage Agency 代表】 : 会員様のお相手探し、カウンセリングやご提案などの婚活サポートだけではなくお仕事上の悩みや人生においてのアドバイスも重視してサポートしています。
10年以上の人財育成経験の他、一部上場企業での経験、転職、独立の失敗と成功の経験、部長等各マネジメント経験、営業、企画、人事、事業戦略、マーケティング等各種業務の経験を元に【成長できる婚活ライフ】をコンセプトに、「あなたに最適な婚活アドバイスと人生のプラスアドバイス」をご提供させて頂いております。


まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

無料相談お申込み

TEL:03-6426-7536

FAX:03-6426-7537

MAIL:お問い合わせページへ

〒142-0041 東京都品川区戸越5-4-3 アズ品川ビル 4F アクセス

営業時間 11:00 ~ 19:00お電話受付 11:00 ~ 21:00定休日 水曜日