結婚相談所 品川区 大田区 N.M.A「結婚につながる恋愛、成長できる婚活を」

結婚相談所 品川区 大田区 Noble Marriage Agency

【婚活女子】「大好き」の時だけしか交際をしないほうが良いの?その時どうすれば?

54 views
約 1 分

こんにちは。東京都品川区・大田区の結婚相談所「Noble Marriage Agency(ノーブルマリッジエージェンシー)代表、神原一郎です。
結婚相談所でお見合いして交際がスタート。
交際し始めてご相談いただく内容に「嫌いではない。でも大好きというほどでもない。このまま交際を続けて良いのだろうか?」というお悩みを頂くことがります。
この悩みは男性より女性に多い傾向が見られます。
今回はそんな悩みについてどのように考えるべきかをお話しさせて頂きます。

 

なぜ、そう思うか?

 

多くの方が出会って結婚していきます。
そこに至るまでに必ず「交際」という段階を皆さんが踏んで行く。
全員同じです。
しかし、一部の方はどうしてもタイトルのように「この人と付き合ってよいのだろうか?」と悩み、その交際が終わりを迎えることが多い。
そんな方には同じような特徴がみられます。
※より直接的にご理解いただくために、言葉をオブラートに包まずストレートに表現させていただきます。
きつい表現になるかもしれませんが成功への時間短縮のためにもご理解いただければと思います。

 

1・恋愛経験が少ない

男性という物自体に恋愛対象として触れ合った経験が少ない方の場合によくこのように考えてしまう傾向が見られます。

 

2・自分が思うリアクションを男性が取ってくれない

上記に付随しますが、経験がないがゆえにドラマや小説のような行動やリアクションを男性がするもの、こうあるべきだろう!と考えていることが多く、それらを基準にしている傾向が強いため、実際の交際になると物足りなさを感じてしまい「好き」という感情が思っていたより盛り上がらない。
ゆえに「好きではないのでは?」とあらぬ方向に考えが発展してしまう傾向があります。

 

3・自分に自信がない

恋愛経験が少ない事に加え、あまり良くない振られた方をされた方。
もしくは客観的に見ては全然そうではなくてもご自分があまり良くない振られ方だと認識してしまっている方だとこう考えてしまう傾向があります。
自分に自信が無いため、積極的な行動が行われない。
そうなると、待ちの姿勢が多くなり、男性も気持ちが読めなくなるので積極的にもなれない。
だから盛り上がった感が得られない。
と、悪循環を形成してしまうこともあります。

これですべてではありませんが、代表的に現れる傾向です。

でも大事なのはここから!

過去よりは未来に向けて、該当しそうな方は考え方を変えていきましょう!

 

改善策:こう考えるようにしよう!

 

1・「お互い様」を思い出す

まず自分の行動を先に振り返るようにしましょう。
自分がお相手に物足りなさを感じている時は、お相手も感じています。
しかし、お相手はそれらを気にせず気長に心を構えているからこそ色々お誘いや話しかけたりしてくれているはずです。
お相手の努力は考えず、自分の要求ばかりを考えていてはダメ。
「ここがもっとこうだったら・・・」のような考えが出てきたら、まず「自分はどうなのか?」を考えるようにすればお相手に対して優しくなれます。

 

2・「ピッタリの人なんてそもそも居ない」という現実を認識する

交際しているといっても、所詮は赤の他人です。
まして交際期間が短ければ短いほど、自分の考えや要求はお相手には伝わりませんし、まだまだ未知の領域もお互い多い。
恋人に対して「こうあってくれたら・・・」「こうあってほしい・・・」と望むことは多かれ少なかれ誰でもあります。
この考えが発生すること自体は問題ありません。
でもそれを【今すぐに求める】とダメ!
先ほども述べました。
恋人も「他人」です。
自分の考えと同じではない。
交際がうまくいく人はまず自分のわがままを押さえます。
付き合いが長くなれば信頼関係ができ、気を許せてなんでも言い合えるようになる。
そうなれば自分のしてほしいことなども気楽に言えるようになります。
お相手も我慢してくれていることがあることを忘れないようにしましょう。

 

3・「好きでいてくれること」に感謝を!

気が付けば「自分が上の立場」になって考えていませんか?
忘れてほしくないのは彼もあなたに望むものはあるということ。
そしてそんなあなたを彼は好きでいてくれているということ。
恋愛も人間関係に変わりはありません。
良好な人間関係を築くことの基本は「譲り合い」です。
逆の立場になって考えてみてください。
わがままばかりを言うお相手に自分はこれからも好きでいられるのか?と。
お互い気に入って好きになり、交際が始まりました。
かけがえのない大事なご縁。初心を思い出しましょう!

 

おわりに

 

そもそも「大好き」とは何でしょうか?
この言葉は一つの事象で判断されるのではなく複数の事象が積みあがって形成されるものであり、お二人の時間の積み上げた結果に得られるものです。すぐに得られるものではありません。

事実、「大好き」だから付き合った、というカップルはすぐに別れる傾向があります
それは簡単な理由で、出会ったときの容姿やちょっとした会話の仕方や相手のリアクションの仕方が一部だけ自分好みであっただけ。
長く付き合うにはとても乏しい情報で勝手に盛り上がってしまったからです。
そして交際が始まると相手に望むことばかりをするからです。

自分がお相手に「望んでいる事」を提供できているか?
「ギブ&テイク」、「ウインウインな関係」など良い人間関係を表す言葉に見られるように、「お相手あっての自分」を忘れないようにしましょう。
そうすれば絶対にうまくいきます。

「考え方は理解できた!でも具体的に今の自分の行動をどう変えれば良いのかがわからない・・・」
こう悩む方も多いはず。
事実、弊社の会員様でも同じ悩みを持つ方はいらっしゃいます。
悩みは同じでも「それぞれ性格が違う」。
当然性格が違えばアプローチの仕方も変わってきます。
これが本やブログをみても解決できない理由。
そのためにあなたに合わせた改善法のアドバイスが必要であり、私たちが居ます。

ご安心ください。
実際に同じお悩みを抱えた会員様が改善されて成婚退会されています。
ご自身でまずは頑張ってみる!それでもだめならいつでもご相談ください。
一緒に頑張りましょう(笑)


まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

無料相談お申込み

TEL:03-6426-7536

FAX:03-6426-7537

MAIL:お問い合わせページへ

〒142-0041 東京都品川区戸越5-4-3 アズ品川ビル 4F アクセス

営業時間 11:00 ~ 21:00お電話受付 11:00 ~ 21:00定休日 水曜日